読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nostalgie

目眩く

鬱蒼

 

私の小さな森

 

熱帯の森が好き

 

東南アジアやオーストラリアに行くとき必ず海辺でなく森のなかを選びます

 

一斉に光合成を始める朝の森の空気と土の香りとか、夜のしっとりとしんとした雰囲気とか

 

今はなかなか出かけられないから、この小さな森に寄り添ってぼーっとするのです

 

植物同士もぽつんと置かれるより、生き生きと嬉しそうに見えるのは気のせいかな

 

 

f:id:nostalgie2015:20160807233102j:plain

 

f:id:nostalgie2015:20160807233220j:plain

 

f:id:nostalgie2015:20160807233231j:plain

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村 

薔薇

 

薔薇っていう花は完璧すぎて華やかすぎて

 

牡丹もそうだけれど被写体として面白く無いなと思う

 

私はもっとひっそりとしたものが好きかもしれない

 

 

このレンズはかつて日本のコミネというメーカーが、70~80年代ごろ米Vivitarに作っていたものだそうです。

巡り巡って今年英国から日本に戻って来ました。

おかえりなさい。

レンズに限らず古いものが好きな私は、辿った道に思いを馳せます。

同じVivitar 28mm/f2.8レンズの中にも色々あって、これはクローズフォーカスで23cmまで寄れるもの。

 

f:id:nostalgie2015:20160805075044j:plain

 

f:id:nostalgie2015:20160805075104j:plain

Vivitar (Komine) MC Close Focus 28mm f2.8

 

無名のレンズだけれど、ものすごく気に入っています。

 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村 

 

鬱蒼とした森が好きです

 

熱帯雨林とも違う、針葉樹林とも違う

 

どこか物恐ろしく神秘的

 

滝の近くというのはいつも一種独特の空気があるように思います

 

f:id:nostalgie2015:20160728205931j:plain

MC VOLNA-9 50mm F2.8

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村  

蜘蛛

 

葉っぱの上

 

長い手足で

 

私を威嚇する宝石のような生き物

 

f:id:nostalgie2015:20160726084426j:plain

MC VOLNA-9 50mm F2.8

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村 

 

 

清楚

 

マダガスカルジャスミン

 

清楚という言葉がぴったりな白い花は、なんとなくプルメリアを思い出します

 

バリ島ではただ派手なだけのハイビスカスではなく、清楚でありながらうっとりするような香りを持つプルメリアのような女性に、と表現されるそうです

 

ジャスミンの仲間ではないらしい、このマダガスカルジャスミンも控えめで青く甘い上品な香りがします

 

 

 

f:id:nostalgie2015:20160717122652j:plain

 

f:id:nostalgie2015:20160717122636j:plain

 

f:id:nostalgie2015:20160717122624j:plain

MC VOLNA-9 50mm F2.8

 

 

 

↓クリックしてくれたらうれしいの↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

 

このような虹色の罠でしたら、掛かってみたいところです

 

 

f:id:nostalgie2015:20160711195348j:plain

 

 

 

 

↓クリックして頂けたら嬉しいのです↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村  

終焉

 

木槿は散る前も、美しい。

 

というか、散る前の色のほうが好きだな

 

f:id:nostalgie2015:20160710235203j:plain

Helios-44M 58mm F2.0 KMZ

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村